2005年6月19日


光太郎と暮らし始めて一年。
彼女はいろんな表情を見せてくれる。

少しずつ、少しずつ主張を増やして、
光太郎と云う兎はどんどん存在感を大きくして居ます。

朝、私が起きた時からはじまるケージからだしてコール、
其の後のご飯の催促、
座って居る私の顔を覗き込んだり、
背中にタッチして洋服を舐めてみたり。

ねぇ、ねぇ、ごはんまだ?

光太郎用の野菜を入れる器を持って歩き回ると追いかけてくる。

ちょっかいを出してお尻をこちょこちょすると背中からゴロンするし、
いきなりブルブルっと飛び上がったり。
暑くなりました。
二度目の夏も乗り切ろうね。
BACK
TOP